FC2ブログ

もうすぐマラソン大会。

トレーニング
09 /25 2018
今日の越後湯沢は、
朝から一日中、雨☔️☔️☔️

今週末は、出場予定の越後湯沢秋桜マラソンなのに、外に走りに行けな~い🏃‍♀️💦💦💦

という事、久し振りに室内でランニングマシーン。

今年は結構、トレーニングの成果が出てますね~
心拍数でトレーニングするマフェトン理論は、やっぱりすごいです✨✨✨


あとは、2時間以上の運動に筋力が耐えられるか…が問題です😅😅😅

最近トレッキングしてないし…

筋力の少ない私は、それが心配でなりません…



スポンサーサイト

今日のトレーニング。2018.8.29

トレーニング
08 /29 2018
最近ブログネタがないので、
シーズン中に連載していた「今日のレッスン」シリーズ?
に変わり、「今日のトレーニング」シリーズで、当分しのごうかな・・・笑笑笑


さて、
今日のトレーニングですが、
昨日ボルダリングだったので、今日は持久系。

9月に湯沢町で開催されるコスモスマラソンのコースを、
大源太方面へ。
一番の急登のつづら折りの上で折り返して、約1時間15分のランニングでした〜〜〜

なんか、
適当にトレーニングしてるのに、
昨年までより往路で5分早くなってる・・・ウッフッフ!

やっぱり、心拍数トレーニングは効果出ますねぇ〜


そして、
最近ずっと考えていたのですが、
もはや職業病といってもいいほどの腰痛と股関節痛の改善の為、
体幹トレーニングを見直すことにしました。

参考にするのはこちらのトレーニング。

IMG_9924.jpg

IMG_9925.jpg


一般的にイメージできる腹筋や背筋トレーニングは逆に腰を痛めたりするので、
バランスをとりながらのトレーニングを取り入れてみます。

この本で紹介されているトレーニングの中にも、
個人的には腰に悪そうに思えるものはカットして、、、
良さそうなものだけをピックアップしてトレーニングしてみる事とします。


はぁ〜
トレーニングしても筋肉量の少ない体質の私。
腰痛・股関節痛とは、この先も長〜く付き合っていかなければいけませんね〜



今日のトレーニング。2018.8.28

トレーニング
08 /29 2018
今日の筋トレ。


IMG_9881.jpg

IMG_9871.jpg

IMG_9874.jpg


ボルダリング。



暑い中。。。

トレーニング
07 /15 2018
午前中にトレーニング(ランニング)する、ということを続けています。

よく考えたら、
午前中をトレーニングの時間に当てた方が、夕方にトレーニングするより時間を有意義に使えるのです。
前々からちょっとそう思っていたのですがなかな行動に移せなかった・・・

主婦は夕方忙しいのです〜

しかも、真夏は夕方でも大して涼しくないですからね。


こんな暑い中よく走るよね〜〜〜
って、思われてるんじゃないかと思っていましたが(自分だったらそう思う・・・)、
意外と午前中に走ってる人、見かけますねぇ。


毎年9月に参加している越後湯沢コスモスマラソン。
マラソン大会も午前中の開催だし、
体を午前中に慣らしておくのもいいかもしれません。


オフトレの紹介。

トレーニング
06 /06 2018
今日はトレーニングネタです。。。
トレーニングネタはあんまり面白くないので・・・笑、
書かないようにしているのですが、それしかないので久しぶりに。。。

IMG_9043.jpg


最近、ようやくロードに出て走り始めました。

シーズン中、越後湯沢は雪や融雪の水で道路は走れないので、
もっぱら室内にてランニングマシーンを利用してランニング。
GW明けくらいから外でのランニングを始めました(もうとっくに雪消えてますけどね・・・笑)。

最初はグラウンド(町の施設)の周りの散歩道をひたすらグルグル、グルグル・・・1時間。

いきなりロードに出るとちょっとした起伏で心拍数が乱れるので、
なるべく真っ平らな場所を走って、心拍数を安定させるのがポイント。
特に湯沢は、常に上りか下りですから・・・

最近ようやく、グラウンドから外に出ました〜〜〜

やっぱり、同じところをグルグル回るより、
景色が変わる方が走りやすい!!!


有酸素運動は全てのスポーツの基礎となりますので、
皆さん是非、トレーニングに取り入れてくださいね〜〜〜

膝や腰が悪い人は、自転車やウォーキング(早歩き)でもOKですよ!!

有酸素運動は、心拍数のコントロールの仕方により、
持久力を高めるためのトレーニング、
体に溜まった乳酸を取り除き疲れを取るためのトレーニング、
脂肪を燃焼するためのトレーニング、
など、様々なトレーニング方法があります。

目的に合わない心拍数でトレーニングしてしまうと、
残念ながら、思ったような効果が期待できないのです。。。


話はそれますが、
アルペンスキーのトップ選手は、回転競技や大回転競技のように2本の合計を争う種目の時、
1本目と2本目の間のわずかな時間に、室内トレーニング用の自転車マシーンを漕いで乳酸を取る、
ということをしているようです。。。


話は戻りますが、、、

私の場合は、シーズン中はレッスンが続くので、疲れを取るのが目的。
それほど心拍数を上げずに、乳酸を取るためのトレーニングを行います。

5月くらいになったら、レッスンがお休みの日も増えてくるので、少し体力アップを目指すためのトレーニングを始めていきます。

数年前からトレーニングのモチベーションを上げるために、湯沢で行われるコスモスマラソン(ハーフ)にエントリーしていま〜〜〜す!

ランニングの後は、スキーをするときに使う動きの動作確認を兼ねたトレーニングをして、
体のコンディションを整えて終了。


ランニングをしない日は、クライミング(ボルダリング)を利用しての筋トレですね。

クライミング(ボルダリング)がすごく好きなわけではないのですが、
これもスキーのためだと思うと、楽しみながらトレーニングできるスポーツです。


私はアスリートではないので、
トレーニングジムなどでのマシーンやフィリーウェイトを使った筋トレは、
最近は全くしません。。。
一歩間違えると怪我のリスクもありますし、
スキーに使える筋肉を鍛えるには、柔軟な筋肉を作らなければいけないので・・・
最近耳にすることが多くなった「初動負荷トレーニング」ができるトレーニングジムなども良いのではないでしょうか〜〜〜
残念ながら越後湯沢の近くには施設がないので、私はまだ未経験ですが・・・


というわけで、私のオフトレのご紹介でした〜〜〜



Fumi Hase

職業:スキー教師
スクール名:GENIESS NATUR