FC2ブログ

一生懸命…

心に残っている言葉
09 /09 2016
スキー教師を始めて間もない頃。

誰もが、どんな世界でも通る道だと思いますが、
自分のレッスンに自信がなく、不安で、何をしたら良いのかわからなる事もある、駆け出しの頃。

当時所属していたスキースクールの校長先生に言われた言葉を、今でも思い出します。

いろいろ悩んで相談した時に頂いた言葉。

「一生懸命やりなさい。一生懸命やれば、お客さんに気持ちが通じるから。」

実際問題、一生懸命やったところで、現実的にお客さんが上手くなるという保証はありません。

しかし、スキー教師になってまだ間もなく、指導者としての引き出しも数えるほどしかない状態で、
考え、迷い、失敗して、、、
どうしたらよいかわからなくなった時、
大切なのはお客さんと自分のコミニケーションだということを教えてくれた、大切な言葉だと思っています。

その結果、未熟なスキー教師だった私のレッスンを楽しみにしてくれる、数多くのお客さんにめぐり合うことができました。


スキー教師を続けて17年が経ちますが、
やはり人間ですから完璧ということはなく、
今でも迷い、不安になることは沢山あります。

そんな時にいつも思い出す言葉は、
彼の「一生懸命やりなさい。」
という言葉なのでした。

その会話をしたシチュエーションまで鮮明に覚えています。

現在、その校長先生の側で活動することはできませんが、

子供の頃からお世話になり、
今でも尊敬しているスキーヤーです。


スポンサーサイト

Fumi Hase

職業:スキー教師
スクール名:GENIESS NATUR